お知らせ

2020 / 03 / 16  15:37

一般医療機器【アイシリーズα(アルファ)】 導入しました!

一般医療機器【アイシリーズα(アルファ)】 

一般医療機器「アイシリーズアルファ」.png

 ☆ 一般医療機器【アイシリーズα(アルファ)】とは?

 → プラチナ、18金、酸化チタンを組み合わせた美しいネックレスでありながら、

最新型の鍼灸(はりきゅう)用具として一般医療機器の届出をした装身具です。

(医療機器届出番号:34B3X10010JM0001)

 

 普段、ネックレスを身に付けるのが苦手な方でも抵抗感が少なく、気軽な付け心地。

もちろんアレルギーフリーです。

 宝飾業界で長年にわたり、高い評価を得ているジュエリーの匠達と、医療機器製造の

プロフェッショナル達の共同製作により完成した「世界で最も美しいヘルスケアジュエリー」、

それがアイシリーズα(アルファ)です。

 

【効能・効果のしくみ】

◯ アイシリーズα(アルファ)は「電子」と『遠赤外線』が発生する構造です。

電子(マイナスイオン).jpg

(1)電子発生のしくみ(マイナスイオンの発生)(特許平11-109438)

●金属はプラスかマイナスの電位を有しています。

プラスの電位をもつ「金」「プラチナ」、マイナスの電位を持つ「酸化チタン」を

組み合わせることで、電子(e-)発生の増幅発生を促すことが出来ます。

●光が酸化チタンに吸収されると、電子(e-)と正孔(h+)という2つのキャリアができ、

酸化チタンの光触媒によってそれぞれがしばらく生き残ることが解明されています。

よって、装着による電子(e-)発生の恩恵も受けることが出来ます。

「アイシリーズα」で発生した電子(e-)は、皮膚表面のタンパク質を

経由して体内へと取り込まれます。

 

(2)遠赤外線発生のしくみ(特許 第5286399)

●遠赤外線を放出する天然鉱石を含有した特殊素材をネックレスパーツ内に組み込んで、

その遠赤外線が放出するための穴を設置し、装着による遠赤外線放射を受けることが出来ます。

●合金の中に練り込まれたタイプに比べ、直接的に遠赤外線と触れることが出来るため、

より効果的に遠赤外線効果を体感することができます。

 

アイシリーズα(アルファ)着用前

       着用後20分     

      外して5分後     

医療機器届出 理学療法用器械器具/一般医療機器
一般的名称:非能動型接触鍼
JMDNコード:70613001
アイシリーズアルファ
医療機器届出番号34B2X00008FT0100

  • 商品の名称: アイシリーズα(アルファ)
  • 特許取得済
  • 発明者・木村亮治/出願人・株式会社ジュホウ